山口県小郡自動車学校

交通アクセス

新着情報

「あしながおじさん」募金箱を開封、募金を寄付しました!

 

 小郡自動車学校では、昨年4月から交通遺児育英会の活動に賛同し、

    「あしながおじさん」の募金箱

を、1階のカウンターへ2個と山口大学案内所に1個で合計3個設置しました!

 設置当初、当校に、運転免許を取得しに入校された6人の高校生が、

将来、人の命にたずさわる看護師さんを目指しておられるということで、

募金活動に協力していただけることとなりました。

 そして、6月30日に、山口大学で開催された学園祭「七夕祭」で、

あしなが募金に寄せられた善意を交通遺児育英会に寄付したところ、

育英会からは感謝証』も届きました。

 その後、教習生の方々などから、募金箱に善意の寄付が寄せられるようになり、

今年の3月には、ほぼいっぱいになりました。

 

 そのため、募金活動に当初から協力していただいた小郡自動車学校の卒業生の

 

協力・手助けを借りて、3個ある募金箱を開封しました。

 

 そして、寄せられた善意の募金を集計した結果、

なんと、25,713円もありました!

 集計した募金は、小郡郵便局から、交通遺児育英会に振込みました。

社長コメント:

「悲惨な交通事故が後を絶たず、被害に遭われた方々への支援に、

少しでもお役に立てればと思って設置した募金箱ですが、

多くの方からの多大なる善意をいただき、

誠に有難うございました。

 自動車学校として、地域への貢献に加え、募金活動という、より大きな社会貢献活動に

これからも不断の努力を行っていきたいと思っています。」

 【校長コメント

「募金をしていただいた皆様方、本当にありがとうございました。

 また、募金の集計のために、看護師さんを目指す忙しい時期に、

駆けつけてくれた皆さん方、大変助かりましたm(__)m 

手伝っていただいた想いが、生きた募金になっていると思います。(^.^)」

このページの先頭へ